FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感受性について

僕が僕なりのやりかたで
この世界を感じているように

キャベツはキャベツなりのやりかたで
この世界を感じているのだろうと思った。



これってキャベツだよね?
あれ白菜だっけ?

食べてみればすぐに分かることなのに。
どうしちゃったのだろう?

感じることと反応することは
関連してるけど別々のことだから

反応が乏しかったり反応が無いからといって
侮ってはいけない。

無口で無表情なおじいさんこそが持つ
感じ方というものもあるでしょう。

感受性というものは何事にも変えがたい
豊かなものであると同時に

厄介なものでもある
というのも実感であるけれども

感受性という畑を耕しつづけ
豊かにしてゆくことについては

正しい道のような
気がする
関連記事

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2018/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カテゴリ
プロフィール

Johnny

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログ内リンク
ブログ内検索
全ての記事

RSS
QRコード
QR
お問い合わせ・メッセージ
本ブログの著者にお問い合わせ、もしくは、メッセージなどがございましたら、こちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。