FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本の回し読み

昨日、淀江のどんぐり館へ
彼岸花祭りで演奏に行きました。

空いた時間にアンデスメンバー三人で
喫茶店に入りました。

時間があった我々は、置いてある
雑誌や絵本を各々でパラパラと。

そのうちに「パプーリとフェデリコ」
という三部作の絵本を三人で回し読み。



三作目は嵐で倒れた木の話。
二人の拠り所となっていた木が倒れたけど

もう一度植え直し始めようってね。
二人で植え始める。

いつか大きく立派な森になっても
誰もなぜこんな素晴らしい森が

ここにあるのかは
わからないでしょう。

でも二人は二人のために木を植える。
みたいな話でした。ネタバレすみません。

彼岸花コンサートで演奏を
聴いていた時にふと思ったのは

いま僕たちのそばにある森や森的なものも
名も無い誰かのおかげでいまここにあるのね。

という
ことでした。

関連記事
スポンサーサイト

神様お願いします。(Solo le pido a dios) の歌詞コード図

作詞 Leon Gieco さん
日本語詞 冴木杏奈さんの

神様お願いします。
を、たじゃき氏が練習用に

コードと譜面と楽譜と歌詞を
作ってくれてやつをもとに

僕の理解しやすい形式にして
まとめてみましたよ。じゃん。



弾き語りをするには
便利な形になってます。

歌が一番から六番まであって、
日本語とスペイン語が交互にきます。

左上→右上→左下→右下で
一番が終わります。

その下のコードだけの二段が
間奏となります。

下記のYoutube動画が
もととなる演奏でございます。

神様お願いします。

日本語詞がですね
微妙な線を突いていて

聴くたびに良いなぁと
感じております。

「心の痛みを感じるように」
というところが一番好きです。

そういう人間で
あり続けたいです。

世界で起こっていることの現状認識と
こうであってほしいという願いが織り交ぜられた

すてきな曲だと
思います。
関連記事

ヤギのちはるちゃん。

市内の高台のお店にいるという
ヤギに会いに来ました。

7月27日にヤギがいるよ
という話を聞いて

9月4日に会いに
来ることができました。

名前募集中だった子どもヤギには
もう名前が決まっていました。



ちはるちゃんです。
可愛いね。

この約40日の間にも
すくすくと育っていたのでしょうね。

会いに来れて元気な姿が
見れて嬉しかったです。
関連記事

オブジェ





関連記事
08 | 2016/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カテゴリ
プロフィール

Johnny

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログ内リンク
ブログ内検索
全ての記事

RSS
QRコード
QR
お問い合わせ・メッセージ
本ブログの著者にお問い合わせ、もしくは、メッセージなどがございましたら、こちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。