FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄道唱歌 山陰編

「鉄道唱歌 山陰編」なるものを発見しました。
列車に乗って旅をする様子が歌になっています。

京都を出発して、山陰の列車の旅。
鳥取、倉吉、松江、出雲も出てきました。

津和野まで行って、矢上へ行って、最後は
隠岐まで船で行って終わり。



船上山、大山、淀江の街、日野川、安来の清水寺、
中海、千鳥城(松江城)、宍道湖・・・。

けっこう細かく描写されていて楽しいです。
松江の人口が「3万6千余」と歌われてました。

平成の大合併前といえども
それからだいぶん人口が増えたんですねぇ。

写真は現在のものも多く使われているようですが
歌詞は明治44年(西暦1911年)の歌だそうです。
関連記事
スポンサーサイト

阿太加夜神社のあじさい

花鳥風月
神社仏閣

IMG_5691.jpg

穏やかな心のみなもと。
あじさい数えながら♪
関連記事

山遊びで淡竹(はちく)採り

インドネシア出身のガムランの先生を迎えての
練習の日。早めに山荘へ行く。

天気も良いし、淡竹を採りに行きたいね
ということになり、竹藪へと分け入る。

にょきにょきと、たくさん生えており、
男3人で40分ほどでたくさんの淡竹がとれました。

IMG_3835.jpg

写真に写っている2倍か、3倍ぐらいの量です。
淡竹は掘らなくても、折って採れるので簡単でした。

淡竹のたけのこは、皮を包丁を使ってザクッと剥いて
大きな寸胴(ずんどう)で湯がします。

たけのこ入りのカレーや、肉と野菜とたけのこの炒めものなど
美味しくいただきました。

------

ちなみに、僕は勘違いをしていたのですが、
この種の竹の名称は「淡竹」が正しく「破竹」は間違いのようです。

「破竹」は「破竹の勢い」というときに
使う言葉なんですね。

しかも「破竹の勢い」というのは、竹を割くときに、
少し割け目を入れるだけで、一気に割ける様子を表したものであり

竹が、ぐんぐんと、あっという間に伸びる様子の
勢いの良いことが語源ではないようでして、こちらも勘違いしておりました。



関連記事

白鳥に名前を付ける

白鳥さんたちを間近に見る。
全然怖がらない。むしろ近寄ってくる。

IMG_0017.jpg

この2匹の白鳥さんたちともだいぶん馴染み
になってきたので、勝手に名前を付けました。

写真右の白鳥さんが、「おきな(翁)」さん。
写真左の白鳥さんが、「おみな(嫗)」さん。

勝手におじいさん、おばあさん呼ばわりしては失礼かな?
とも思いましたが、親しみを込めて。

調べてみると、どうやら、嘴(くちばし)の色や上嘴の基部に
黒い突起(こぶ)があるところからして、コブハクチョウではないかと推測します。

コブが大きい右側の白鳥がオス
コブが小さい左側の白鳥がメス

と推測しましたが、詳しい方がおられましたら
これで正しいかどうか、教えて下されば、これ幸いです。

------

ところでコブハクチョウ、調べてみたら、外来種の白鳥でして
国立環境研究所の侵入生物データベースに載ってたり

島根県の鳥獣対策のページに掲載されていたりと
必ずしも、存在が望まれている種というわけではないようです。

ちょっぴり複雑な気持ちになりました。
馴染みとなった、おきなさん、おみなさん、ですからね。
関連記事

大きな満月と縁結び大橋

帰り道。東の空に、大きな大きな満月が
浮かんでおり、とても美しかったです。

月と地球との距離が平均よりも近い夜で
みかけ1.1倍に見えるそうです!

それと、低空の月が大きく見えるという
心理的効果も加わって大きく見えるようですね。

月が大きく見えるわけ - 名古屋市科学館

IMG_2861.jpg

写真の手前に横切る光は、松江だんだん道路
縁結び大橋でございます。
関連記事

校歌をリコーダーで吹いてみた

意東小学校校歌」という記事で書きました校歌を
リコーダーで吹いてみました。

意東小学校校歌(アルトリコーダー独奏)

Keyがオリジナルと同じかどうか不明。
メロディーもうろ覚えなので正確かどうか不明。

関連記事

カモが田んぼの稲の間をぐんぐん進む様子を眺め一句

稲の間を おしりふりふり 行く鴨ら
畦にぶつかり なお越えてゆく

IMG_1613.jpg
関連記事

今年はじめての蛍をみつけて一句

五月闇 草葉の股に 初蛍

さつきやみ くさばのまたに はつほたる

IMG_1692.jpg

関連記事

梅雨ですね

あじさいが咲きはじめました。

IMG_4462.jpg
関連記事
05 | 2014/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


カテゴリ
プロフィール

Johnny

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログ内リンク
ブログ内検索
全ての記事

RSS
QRコード
QR
お問い合わせ・メッセージ
本ブログの著者にお問い合わせ、もしくは、メッセージなどがございましたら、こちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。