FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リコーダーを吹いてみる

クロマチック・スケールの練習だけでは面白くないので。

実際の曲を吹いて練習して遊んでいます。

今、使っているのは以下の本たち。

リコーダー練習用の本たち


(1)初心者のリコーダー基礎教本

リコーダーの教科書。簡単な曲から始まって、難しい曲まで徐々に難しくなってくる。
吹き方のコツとか注意点も書いてあり、勉強になります。
ソプラノ・ソプラノとか、ソプラノ・アルトとかの、複数のリコーダーでのアンサンプル曲も入ってます。


(2)オカリナYさんの楽譜集

以前、オカリナ・アンデスで一緒に演奏させてもらったときに、いただいた楽譜集。
よい曲がたくさんあり、リコーダーの練習にも音域や難易度がぴったりでお気に入り。
時間を忘れて、吹き続けてしまいます。


(3)JAZZ STANDARD BIBLE

この本の曲をさらりと吹けるようになったら、いいなぁと思うのですが、
まだ難しくて全然です。この本の曲がさらりと吹けるようになれるのが目標かな。
関連記事
スポンサーサイト

ブログを始めました

こんにちは!ジョニーです。

ブログを始めました。

音楽のこと、日々のできごと、考えてることなどを書いていこうと思っています。

何日か試しに書いてみましたが、続けていけそうな気分になりましたので、お知らせします。

どうぞ末長く、よろしくお願いします。
関連記事

東京二日目

目覚めてホテルの窓を開けると、なんと目の前に東京都庁が!
こんなところに泊まっていたのね!? 驚きつつも、ひらめく!

fc2blog_20120529203544eae.jpg

たしか頂上に、無料展望台があったはず!?

調べるとオープンまでに時間があったので、のんびりしてから向かう。
しかし、エレベーター待ちの大行列ができていて、無理っ!と諦める。
時間ロスが悔やまれるが、気を取り直し、浅草へ!


fc2blog_201205292038282f4.jpg

月曜なのに浅草の仲見世通りはたくさんの人。
いろんな国の言葉が飛び交い国際色豊か!

そして、歩いてスカイツリー方面へ。
じゃ~ん!

隅田川~ 言問橋(ことといばし)と~ スカイツリー (五七五調で)

fc2blog_20120529204048279.jpg

ビューティフル、ワンダフル。初めての隅田川に大興奮(笑)
水辺が大好きなのです。

まぁせっかくなので、スカイツリーも、ついでに一周してきました。

fc2blog_20120529204232bd8.jpg

真下から!

fc2blog_201205292043049b5.jpg

スカイツリー周辺は人で賑わっていました。水辺もたくさんあって、ステキな場所でした。

そして、次の目的地の上野公園へ。

fc2blog_20120529204556f17.jpg

歩いて向かってると、途中に、やたらとカッパを前面に推している商店街がありました。
いろんなカッパが、商店街のいたるところにおられて、ちょっと楽しかったですよ。

上野公園へ到着。おともだちと合流。

fc2blog_201205292047360a7.jpg

ロス・アウキスというフォルクローレグループの演奏を聴きました。
普段はもっと人数が多いそうですが、今日は少なく、マネージャーさんもボンボで参加されてました。

演奏の第一部が終わり休憩のところで、食事へ。歩いてるとアメ横を発見!
いろいろ散策しながら途中のお店で、トルコ料理屋のケバブをいただく。

fc2blog_20120529204935021.jpg

とても陽気イケメン店員さん!
客寄せするために 「あげぽよ~!!」と、面白い日本語で叫んでおられました。

そろそろ、ロス・アウキスの第二部を聴きに帰ろうかとしたところで雨。雨はすぐにどしゃ降りに。
これでは中止ですね~。こんなときは、あれですね。循環バスですね。

上野の周辺を循環する「めぐりん」に乗って雨の街を観光。
再びカッパ商店街を抜けて、浅草の雷門を通る(笑) 一日で二度おいしい!

バスは上野公園の方へも。
国立科学博物館の前を通る。そう、ここでは「インカ展」がちょうどやっているのです。
やった~!見に行こう!と思ったら月曜休館(涙)悔しい思いをした場所。
さらに行くと東京藝術大学が!こんなところにあるのね~!

雨がやんだので、不忍池にてバスを降りて、池の周りを散歩。
雨上がりの散歩は心地よい。



池と 白鳥と スカイツリー
ツリーの手前は弁天堂だそうです。

散歩しておなかもへったので、もんじゃ焼きとお好み焼きを食べる。



いつもの江戸っ子とは、勝手が違っていてちょっと失敗したかも。
でもおいしかった。

今回の「チャランゴの集い」東京旅行はこんな感じでした。

読んでくださってありがとうございます。
肝心の「チャランゴの集い」の事を全然書いていませんね。ごめんなさい。

そちらはカラコロ・アンデスの掲示板に書きました。

それでは、また明日~!
関連記事

東京初日

チャランゴの集いを聴く他は、全くの無計画。
晴れてるし、浜松町から会場の四ッ谷まで徒歩で移動することに。

貿易センタービルの展望台に上り、だいたいのプランをイメージ。



東京タワー、六本木ヒルズの横を素通りし、乃木坂の国立新美術館を見学。



御所の周辺の緑あふれる道を通り目的地へ。


コンサートを聴いた後は、演奏者の方々に混ぜていただき、打ち上げ会場へ。演奏を終え緊張から開放された出演者たち。



打ち上げで仕入れた情報をもとに、今日は上野公園方面へ向います。
関連記事

チャランゴの集いへ集います

今日これから「第6回チャランゴの集い」に集うため、東京へ行きます。
8人の日本屈指のチャランゴ弾きが演奏され、とても楽しみです。

日本において、フォルクローレに関するフェスティバルは、福島県の川俣町、兵庫県の三木山、大阪府の吹田市、広島県の三倉岳・・・などなど全国各地で多く行われています。

一方で、チャランゴのフェスティバルは数少ない。

ひとつは「春のチャランゴ・フェスティバル in 仙台」。
毎年4月ごろに仙台で行われているようで、今年が5回目だったそうです。

そしてもうひとつが今日の「チャランゴの集い」。
毎年5月ごろに東京で行われているようで今年で6回目だそうです。

他にもあるのかな?

どちらのイベントも開催地が遠いので、まだ一度も行ったことありませんでしたが、
今回初めて聴きに行ってきますぜ。 おっほっほ~!
関連記事

リコーダー当面の目標

当面の目標を決めました。

楽譜を見てすぐにメロディーを吹けるようになりたい。

まずは、Bb/Gm, F/Dm, C/Am, G/Em, D/Bm の範囲のキーの曲で、
音符が8分音符ぐらいまでの曲を、すらすらと吹けるようになりたい。

とりあえず、微妙なピッチの調整とか、ビブラート的なこととか、音色へのこだわりとか、
そういうアナログ的な事は、重要だとは思うけども、置いておく。

楽譜を見てすぐにメロディーを吹くためには、解決すべき課題がいくつかある

(1)音符を見て音名を把握
(2)音名からリコーダーの正しい穴を押さえる
(3)音符のパターンからリズムをつかむ

これらを瞬時に行えるようにならないとね~。

----

さて、まずは(2)の練習を。

ソプラノ・リコーダーは、「ド」から2オクターブ上の「レ」まで全部で27音です。

まずはこの27音を全部覚えて、音名をイメージしたらすぐに押さえれるように。

低いドから半音ずつ上げていき、高いレまで上ったら、また半音ずつ下げていく練習をしています(クロマチック・スケールと言うのかな?)

ソプラノ・リコーダー(バロック式)の運指表までつくったりして、がんばって覚えてます(笑)

ソプラノ・リコーダー運指表(バロック式)

ドデレリミというのは、西塚式音名です(僕が採用することに決めた音名表記法です。後日、記事で書きたいと思います)

この運指表は独特の記号が使ってあって分かりにくいかもしれませんが、それはパソコンのテキストエディタで限りある記号の組み合わせで作ったから。でも、だいたい意味は推測できるでしょ?
関連記事

ブログの方針変更

50日続けれたら公開しよう!
それまでは秘密にしておこう!
そう決めてブログを書き始めました

3日坊主で終わったらかっこ悪いなぁと思ったし
自分の事を知られすぎるのも怖いなぁと思ったし
気持ちの整理に時間が必要かもなぁと思ったので

でも読んでもらいたいと思って書いてるのに
書いてることを伝えないのはどうかなぁ!?
新鮮な気持ちで書いた記事も古くなっちゃうし

ブログを書いてるうちにみんなとのギャップが
どんどん広がっていくような感覚にもなったし
時間が経つにつれ公開するのが恐くなるのではと

という事で、方針変更します
もっと早めに公開します
来週の中ごろぐらいにしようかな

ああでもデザインはどうしようかなぁ
アルパカだしホポワだし、ふざけすぎかなぁ
どうしようかなぁまあこのままでいいかな悩むなぁ
関連記事

朝のお散歩

ダイエットの一環で始めた散歩。

今日は、お散歩風景を紹介しますねっ。

お散歩1

道端に咲くきれいな花々に、心和みます。

お散歩2

山べりの細い道も抜けて

お散歩3

かえる君たちの合唱地、田んぼ~!

雨の日が少なく、気温もちょうど良く、散歩に最適な季節ですね~。

昇る太陽、鳥のさえずり、ご近所さんとの挨拶。

心晴れ晴れ、健康になるね~。
関連記事

2012年5月のアンデス日記

今月のカラコロ・アンデスの活動を振り返ります。

☆ 5月4日(金・祝)

メンバーと、お世話になってる方々とで、ふぐを食べに東本町の多摩へ。
ほろ酔いで2次会ハートランドへ。かなり飲みました。


☆ 5月6日(日)

カラコロ工房で演奏。
出演は、フジコさん、パラノーツ、カラコロ・アンデス、KTT。
我々のメンバー構成は、たじゃき氏・マッキー・松本さん・ジョニー・うぇりさん(助っ人)の5人構成で。

演奏曲は、山の輝き~フクマリ、パラ・カンタ・レ・ナシード、コンドルは飛んでゆく、チョグイ鳥、素焼きの瓶、カチャファス、君の影になりたい、ラ・レニェーラ、バイクが盗まれた、の9曲でした。

私的な今回のポイントは、素焼きの瓶の前奏で、セリフの語りを初挑戦

「私が死んだら 素焼きの瓶に葬ってください。
時のカーテンの裏側から あなたを照らす太陽になりたい」

練習のとき、たじゃき氏がひらめいたセリフに、私が文章をつなげた感じ。
セリフを語るも、なかなか難しいねぇ~。


☆ 5月13日(日)

20時から練習@竹矢公民館
参加者は上記の5人。三木山や、6月2日にやる曲を練習。

コーヒールンバのリズムや決めパターンを打ち合わせ。
ギターソロ前に、無音状態を作りギターが裏からおもむろに入る。決まればカッコイイ。
BからAに移るときはギターと同様にチャランゴも「タタ・タタンタン」と入れる。
AからBに移るときはギターのみでチャランゴは入れないよ。
花祭りでは、最初にトランペットを入れるアレンジに。

そんなことなどをやりました。
練習内容については書きすぎかな?反応を見つつ今後どこまで書くかは考えていこう。


☆ 5月20日(日)

三木山フォルクローレ音楽祭へ、メンバー4人で参加。
野外ステージにて、山の輝き~フクマリ、チャルメラのシクリの2曲
屋内ステージにて、サンバ・ポル・ボス、バイクが盗まれたの2曲


☆ 5月27日(日)

夜から練習がありますが、私は東京へ行くため参加できません。
何か変更があったら、誰か教えてくださいね。
関連記事

チャランゴの弦どうしの音程

チャランゴについて様々な考察をし、掲載していきたいです。

今日は弦どうしの音程について。

チャランゴはご存知のとおり、5コース10弦。
3コースのみオクターブ差の複弦で、その他のコースはユニゾンの複弦です。

各コース間の音程を、小さい順に図示しました。
左から5コース、4コース、3コース、2コース、1コース。
完1は完全1度、長2は長2度、短3は短3度・・・の意味です。

チャランゴの弦間の音程

ここから導き出せることは・・・。

(1)音域が狭い
一番低い弦と一番高い弦の差がわずか1オクターブ差なので、
2オクターブ差あるギターなどと比べ、音域が狭いです。

(2)同じ音をいろいろなポジションで
5つのコース全てが、狭い音域内に密集しているため、いろいろな押さえ方で、同じ音の高さを出せます。
例えば低いラは、2コース開放、5コース2フレット、3コース5フレット(低い方)の3通り。
単音弾きするときに、弾きやすい運指になるように、いくつかの選択肢から自分で選べます。

(3)3度のハーモニー
3-5コース同時弾き、2-4コース同時弾き、1-4コース同時弾きなどを組み合わせ、短三度・長三度でハモったメロディーを弾きやすいです。実際そのように演奏されることが良くあります。

(4)簡単にマイナーコードが作れる
2-4-1コースを順に弾くと、2-4コースが短3度、4-1コースが長3度なので、合成してマイナートライアド(三和音)の分散和音が作れます。例えば、開放弦の場合ラドミ(Am)、すべて5フレットを押さえるとレファラ(Dm)
同様に、4コースだけ1フレット上を押さえれば、2-4コースが長3度、4-1コースが短3度になるので、メジャーのトライアドになります。知っておくといつか役立つかも。役立たないかも!?

この図からは、もっと多くのことが導き出せそうですが、ちょっと今は思いつきません。
何かお気づきの点があればぜひコメント欄へお願いします。
関連記事
04 | 2012/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリ
プロフィール

Johnny

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログ内リンク
ブログ内検索
全ての記事

RSS
QRコード
QR
お問い合わせ・メッセージ
本ブログの著者にお問い合わせ、もしくは、メッセージなどがございましたら、こちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。