FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは。ホポワです。

こんばんは。ホポワです♪
庭でのんびり、星座を眺めています☆

ホポワ・お外でくつろぐ

僕のことを、実在するロシア人と
思われたかたも、いらっしゃるようです。

昨日、電話で
お話しました(笑)

ほほほ~♪
まぎらわしくてごめんなさい。

僕は空想の街を生きる
永遠の12歳の少年です。

最近めっきり登場していませんでしたので
これからはたまにブログの世界にも来ますね。
スポンサーサイト

殺し屋コロチンの休日

殺し屋コロチンの休日

殺し屋コロチンを描いてみた
猫を描くのって難しい

(注)
殺し屋コロチンは
知人が創作した猫キャラです

かえるの季節

季節はめぐってまたふたたび
カエル君たちの季節がやってきました

さっきまでの大雨だったのが止んで
コロコロ・ケロケロ・クルルルと

ないておるわ
グワーッグワーッ・クワックワッ

部屋の中から耳をすますだけではものたりないから
外に出て聴いてみることにするさ

玄関の扉を開いて外に出ると
さっきまでの何倍もの大きさの鳴き声

う~ん。これこれ。この感じ。
なんともいえぬこの味わい。

なんだろね~。
この季節特有の何かだね~。

ノルテポトシのノルテポトシ♪

ノルテポトシのノルテポトシ♪
ノルテポトシのノルテポトシ♪

ノルテポトシがノルテポトシにやってきた♪
ノルテポトシがノルテポトシにやってきた♪

ノルテポトシのノルテポトシ♪
ノルテポトシのノルテポトシ♪

ノルテのポトシ、ノルテのポトシ♪
ノルテのポトシ、ノルテのポトシ♪

ポトシのノルテ ポトシのノルテ♪
ポトシのノルテ ポトシのノルテ♪

ノルテはノース 北のほう♪
ノルテはノース 北のほう♪

ポトシは三角山 ポトシは三角山
ラジオは三角山 ラジオは三角山

ポトシは銀山 ポトシは銀山
いわみも銀山 いわみも銀山

しまねとポトシ ポトシとしまね
しまねとポトシ ポトシとしまね

------

こんなことをぐるぐると考えながら
三角山放送を聴いています

三角山放送局は
北海道のコミュニティFM

今日は北海道の三角山放送で毎月一回の
フェリスさんのフォルクローレの日

今日はボリビアのノルテポトシというグループが
北海道に演奏にやってきた日のことをやってました

ノルテポトシが大好きなマスターが20年ぐらい前に
北海道に開いた民宿、その名も「ノルテポトシ」

そこに20年来の夢がかなってノルテポトシを
呼ぶことが出来たそうです。良かったですね。

ポトシは銀山です。石見銀山と同時代に
産出量で一位二位を争っていたとかいなかったとか

北海道の札幌には三角山というのがあって
三角山という放送局があって

ポトシにはワイナポトシ(ポトシ山)があって
ワイナポトシは三角山であって

ワイナ・ポトシ


なんとなくつながっておりますね♪
なんとなくつながっておりますね♪

ラジオが終わります♪
面白かったです♪

海の中で暮らしたい

わりと穏やかな週末を過ごすことができ
体をいたわることができました

さっき体の点検をしてみたところ
けんべきはなおったみたいです

歯の痛みはほとんど引き
体温計を計っても平熱に戻り

体のだるさとか頭や肩の痛みも
無くなったみたい

今週もまた始まりましたね
いろいろがんばろうと思います

「今日を強く生きる!」

人が使っていたのでちょっと
僕も使ってみたくなった言葉

「強く」ってどういう意味かな
どう生きたら「強く生きた」ことになるのかな

タフでハードな生き方も強く生きるということかもしれませんね
でもそれだけではない気もします

例えば弱々しく繊細そうな人がその内に秘める
真っ直ぐな意志や激しく願う気持ちの中に強さを感じたり

目に見えない強さっていうものも
あるんだと思います


あぁ、何の話をしているか
わからなくなってきました

------

けんべきで疲れているときとか心が疲れているときとか
そういうことは誰にでもよくある日常的なことだと思いますが

もちろん僕も例外ではなく
心が疲れるときもありますよね

そんなときには、そんな疲れた気持ちに
寄り添ってくれるような曲があると救われますね

最近のお気に入りは
「海の中で暮らしたい」という曲です

♪海の中で暮らしたい
この頃いつも考えているの
疲れすぎた心には
海の水が効くんじゃないかと
もちろんひとりじゃ淋しいから
アナタと子犬ついてきてね♪
・・・
♪ひまわりの種 植えたいの
海にお日さま 咲かせるつもり
誰にもふたり 忘れられて
イルカのように 泳いでいたいね
海の中で暮らしたい♪
・・・

こんな感じの歌詞の曲です。
すてきそうでしょ?

毛布を着ているようなものですわ!

いきなりですが
これ、なにかしら?


なんじゃろな







おほほっ!
正解は・・・







僕でした。

僕はアルパカのさくらです!


僕は、アルパカのさくらです。


こんにちは。
大山に住んでるわ。


あ、そうそう。
僕は女の子です。よろしくねっ。


ここの夏は、とても暑いわね。
もともと南米のアンデス山脈の生まれなものですから。


暑い夏は、クーラーのかかったお部屋で
のんびり過ごしてますわ。


とぎどきお外も散歩もしますけどね
厚い毛布を着てますもの。汗だくですわ。


でもがんばってますのよ。
なんせ観光客の方々と記念写真を撮るのが僕の仕事ですのでね。


そうそう紹介するのを忘れてたわ!
僕のルームメイト、やよいです。


やよいとさくら


ふたり揃ってお出迎えしますので
ぜひ遊びにいらしてくださいねっ!

ぴょんた君とぴょん子ちゃん

「妄想日記」から「空想日記」へカテゴリ名を変更しました。
僕のやってることは、妄想ではなく、空想だなぁと気いたのでね。

僕は空想したり、ファンタジーの世界に浸ることがあまりないので、
あえて、ときどき、そうそう世界に浸ってみています。

ではどうぞ。

------

僕はカエルのぴょんた君
今日もご機嫌、雨の中

ぴょんぴょん散歩していたら
ふさふさ何かにぶつかった

まあまあ、あなた、失礼ね!
そう怒ってるのは、白うさぎ

私はうさぎのぴょん子です
私にぶつからないで下さる!

おぉ、これは失礼しました
礼儀正しく謝るぴょんた君

つきましてはお嬢様
あなた様はぴょん子様でいらっしゃいますかな?

そうですわよ、カエルさん
でも、それが何かでございまして?

奇遇ですなぁぴょん子様
私の名前はぴょんたと申します

まああなた、つくづく失礼なお方ね
私とあなた「ぴょん」つながりだとでもおっしゃりたいの?

いやぁ、お見通しでしたかな
更なる失礼お詫びします

しかしながら、せっかくですからね
私と一緒に、行きませぬか?

初対面で一緒にだなんて、本当に失礼なお方ね
どこに行こうとおっしゃるのかしら?

いかがです?
雨も上がりましたことですし

向こうに架かる七色の虹を
一緒にぴょんぴょん、渡りませんか!

虹を渡るだなんて、まあすてき
あなたは紳士なロマンチストなのね

そうと決まれば、急ぎましょうぞ
あの虹が消えてしまわぬうちに、はやく!

さあ僕の手を取って、
私たちの未来が、待っておりますぞ!

その後の二人を見た者は誰一人としていませんが
きっと虹のかなたで幸せに暮らしてることでしょう

おしまい

ホポワの自己紹介

ホポワ

こんにちは僕ホポワ
ロシア生まれの12歳

今の国へ移り住んだのは子供のころ
僕はこの街がだいすきさ

街を歩く人は誰も
頭にプリンをのせてる

砂糖壺の中の星
君の瞳の中の星

たくさん集めみんなに配る
それが僕らの毎日の仕事なのさ

街の真ん中には時計台
朝になると子守唄を歌ってくれる

街では事件が起きないから
新聞どこをめくってもクロスワードパズル

僕は人間とアルパカの共存を研究してる
可愛いアルパちゃんのためならね

僕は毎朝川を渡る
ファンキーなオットセイの背中に乗って

丸窓から顔をのぞかせ待っている
僕には可愛いガールフレンド

お花畑で一緒に朝ごはん
砂糖とプリンとアルパカミルク

四ッ葉のクローバに小鳥がさえずる
これが僕の毎日の暮らしなのさ~♪

ペクレナトルホポワ(peklenatruhopoa)
ペクレナトルホポワの街

------

上記「ホポワの自己紹介」文には、下記のCDアルバムの詩の一部が織り交ぜてあります。
「ペクレナトルホポワ」 さねよしいさ子 1990 フォーライフレコード/ポニーキャニオン販売
またペクレナトルホポワの街の絵は、歌詞カードより引用しています。
引用した経緯はこちら
またホポワのアバターはアメーバピグです。

かえるの歌声

田んぼ近くを散歩してたら

かえるが鳴いていた

いやいや、鳴いているなんてもんじゃなく

オーケストラしていた!

立ち止まって、かえる達に耳をすませば

なにこの分厚いサウンド!



ねぇねぇ、かえるの皆様

あなた方は、いくつのパートに分かれているの?

各パートに何匹が担当しているんですか?

田んぼで鳴くかえる君たちを全員集めて

ひな壇に、きちんとパートごとに整列してもらって

あんたらのコンサートをゆっくり聴きたいわ!

あるぱかになりたい

あ~っもう、人間でいること、疲れたな~

のんびりと、アルパカを見に行きた~い
いや、むしろアルパカになりたい
アルパカになってのほほんとしたい
ほのぼののほほんぽぽぽぽ~ん

あるぱかの世界にも、いいあるぱかと、悪いあるぱかがいて
悪いあるぱかは、わるぱかと呼ばれてて
わるぱかが幅を利かせてたらいやだなぁ。

わるぱかにからまれたあるぱかは、ただうろうろするばかり
だったら人間の方がまだましさ
やっぱりあるぱかになるのはやめよう

でもさ、わるぱかになれたら楽しいかな?
わるぱかになってあるぱかにちょっかいを出してやる
やーいやーい、あるぱかやーいって
でもそしたら、婦人あるぱか警官がやってきて、
そこの君!君!逮捕するわよ!ってね。

わるぱか少年院で、いいあるぱかに更正するため
規律正しい生活を毎朝行う羽目になる
笑顔は校則で禁止されていてる
でも、いつもニヤニヤ顔だから、ムチでたたかれる
あるぱかの顔って、もともとこんなんなんですけど・・・

生まれもっての不遇に涙するわるぱか
わるぱかは、少年院を脱走しようと決意する
長い長い地下トンネルを長年かけて掘り進めた
ようやく外の世界とつながった地下通路
でも最後の最後で、長い首が引っ掛かって
脱出できなかったとさ。

残念でしたね。おしまい。


【このお話の教訓】

あるぱかも楽じゃない
やっぱり人間でいよう

03 | 2019/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


カテゴリ
プロフィール

Johnny

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ブログ内リンク
ブログ内検索
全ての記事

RSS
QRコード
QR
お問い合わせ・メッセージ
本ブログの著者にお問い合わせ、もしくは、メッセージなどがございましたら、こちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。